ゴルフというのは何が大事になるのかということ

ゴルフというのは、基本的に力加減のスポーツであるといってよいでしょう。何しろ、打つ、ということをするわけですが、とにかく遠くに飛ばせばよい、というわけでもありませんから、そこが難しいスポーツになっているからです。力加減のやり方さえ覚えればスコアはよくなる、といっているほどであり、そこがゴルフ状態のコツであるといえます。ちなみに飛ばすことも相当に大事なことではあります。より遠くに飛ばせることにはストレス解消効果もありますし、何より、一打得する、というレベルでのメリットがあることもあります。ですから、どちらも大事なことではあるのです。それとバターです。パターかしっかりとしていますとそれだけでスコアが相当によくなることでしょうから、そこからがんばって見る、ということもよいでしょう。ゴルフというのはそんなに運動量が大きいわけではありませんから、そうした意味においてはシニアにもお勧めできることでしょう。http://www.foosquare.com/datsumolabo-kao/

年末ですが、朝食に、お餅をいただいています。

年始用のお餅を買ってきました。
一つずつ個包装してあるお餅なのですが、先日クリスマスの日に、子どもとピザを作ってその時に餅のピザを作りたくて、お餅の大袋を開けてしまいました。

袋を開けたら早めにお召し上がりくださいと書いてあったので、早めに食べないとかびちゃうのかなと思っていました。

年末なのですが、子どもがお餅好きで、朝ご飯にお餅を食べたいと言うので、みんなでお餅を食べました。
トースターで焼いて、砂糖醤油につけて食べましたよ。

上の子はお餅が好きすぎて、とても小さくちぎり少しずつ食べています。
けれど、3個は食べると思います。

下の子は今回初めてお餅を食べたのですが、おいしそうに食べていました。
喉に詰まると怖いので、小さくして食べさせていますよ。

年内でお餅がなくなる勢いですが、どうでしょう。

私もお餅好きなので、焼き餅にしたりお雑煮にしたり、お汁粉にして食べたいなと思います。
いろいろ食べるのが楽しみです。ミュゼ 鼻下