5月はさわやかなフルーツがいい・クエン酸がよい効果

季節物のフルーツは昼食のデザートにベスト、効果としては酸味があり午前中のお疲れ解消にいいです。ポピュラーなフルーツではスーパーでも一個が100円前後という
オレンジ、やや酸っぱいけれどお肉料理などの感覚がさっぱりです。これより大きいのがグレープ・フルーツ、値段も量としても大ぶりでお砂糖必須という嗜好もあります
ね。この酸味はクエン酸、デスクワークでも労力を要する仕事でも、食後によいシフト効果があります。フルーツは全般的に水分がよい効果、糖の栄養素もあるので一日の消費量はある程度というのがベストです。柑橘類の品種ではプレーンなのが冬の温州みかん、デコポンとかはるみなどもポピュラーですね、4月から5月は甘夏が安値の商品です。でもこれはやや食べにくい品種なので、例年購入するのが河内晩柑というジューシー・フルーツ、輸入物のグレープ・フルーツのような味の品種。フルーツはさっぱり味の水分がよい効果、春から夏の時期はいろいろなフルーツをデザートがいいなと考えています。シースリー フェリエ

私の趣味は町や駅での知らない人たちの人間観察です

私は駅など人混みの中での人間観察が趣味です。
たまにしか行きませんが自分が暇な日はそういったところに行き、ベンチなどに座り飲みモノを片手に人間観察をします。
特に綺麗な人や、カッコイイ人を見るのが好きです。
歩き方や、振る舞い、スタイル、ファッション、ヘアスタイルなど、今日、自分がツボに入る人を探します。
探してターゲットを見つけるとその人が見えなくなるまで見てしまいます。
別に変な意味で興奮したりするわけではありませんが、特に綺麗なひとには、こういった雰囲気になりたいな、こういった雰囲気は、こういうファッションをして、こういうヘアスタイルをしたら、そんな雰囲気になるのかなぁ?っと自分の中で分析をしていきます。
そういった趣味である人間観察をしてなりたい自分をみつけ、今の流行りにのり、この先の自分磨きに努力していくのです。
人間観察は他人をみるのだから、不快におもわせないよいに、相手にバレないように見て行かないと行けないという注意点はありますが、自分の中では楽しくてなかなかやめられません。